つらい出来事を乗り越えていくために【運命を受け入れる】

つらい出来事を乗り越えていくために【運命を受け入れる】

つらい出来事を乗り越えていく

人生を歩んでいく中で、つらい出来事に直面してしまうことがあると思います。

本当につらい出来事に直面した時、人はその出来事から幾度となく苦しみを感じてしまうと思います。

そんな苦しみを乗り越えていくために必要なことは、自分の運命を受け入れるということなのです。

人は運命を受け入れることでつらさを乗り越えていく

どんなにつらい出来事でも、時間の経過と共につらさは少しずつ和らいでいくと思います。

それは、時間の経過と共に少しずつその出来事を受け入れていくことができるからなのです。

受け入れられない気持ちが強いほど人はつらさを強く感じてしまいます。

そして、その期間が長くなるほどつらさを感じる期間も長くなってしまうのです。

つらい出来事を乗り越えていくために必要なことは、自分の運命を受け入れるということなのです。

選択肢はない

自分の運命に、「受け入れる」以外の選択肢は存在しません。

どんなにつらい出来事でも最後には必ず受け入れることになるのです。

そのタイミングが早いか遅いかの問題なのです。

そして、そのタイミングが遅れてしまうほどより多くの苦しみを感じることになってしまうのです。

もちろん、つらい出来事を受け入れていくことは簡単なことではないと思います。

しかし、少しでも早く受け入れてしまうことが自分の苦しみを軽減することへとつながっていくのです。

つらい出来事を受け入れていくために

つらい出来事をしっかりと受け入れていくための大切な考え方があります。

それは、「自分の身に起こるすべての出来事は避けることのできない運命だった」

そのように物事をとらえてしまうという考え方です。

自分の身の起こるすべての出来事が、自分が生きていく上で必ず向き合う運命にあった出来事なのです。

そのため、それらの出来事を避ける道など初めからどこにも存在しないのです。

すべての出来事は自分の人生に起こるべくして起こっているのです。

さいごに

つらい出来事を受け入れていくことは決して簡単なことではないと思います。

しかし、人は常に自分の運命を受け入れながら生きていく以外に選択肢がないのです。

自分の身に起こるすべての出来事が、自分の人生にとって必ず必要な出来事なのです。

それら一つ一つ出来事が、自分の人生のパズルを埋めていく大切なピースの一つなのです。

私たちの人生に無駄な出来事など何一つとして起こりはしないのです。

Return Top