【諦めなければ夢は絶対に叶う】に隠れた言葉

【諦めなければ夢は絶対に叶う】に隠れた言葉

「諦めなければ夢は絶対に叶う」

「諦めなければ夢は絶対に叶う」

この言葉を聞いた時、励まされる人もいれば懐疑的なとらえ方をする人もいると思います。

「そんなの綺麗事。叶わないものは叶わない」

そのような感情を抱いてしまう人も少なくないのではないかと思います。

隠れた言葉

言葉のとらえ方は人によってさまざまなのだと思います。

しかし、この言葉には隠れてしまっている言葉があるのだと思います。

その言葉とは、「諦めなければ夢は絶対に叶う」

「けれども大半の人は諦める」という言葉です。

夢を追いかける人のうちの多くは、夢を途中で諦めてしまう場合が多いのだと思います。

それでも人は諦める

例えば、「諦めなければいつかは100%夢が叶う」

そのようなことが約束されていたとします。

仮にそんな約束があったとしても、大半の人がそれを信じぬくことができずに途中で夢を諦めてしまうのだと思います。

それだけ、「諦めない」ということはつらく大変なことなのだと思います。

「諦めない」ことが大変

夢を叶える上で、「諦めない」ということが最も大変なことの一つになるのだと思います。

この、「諦めない」ということに耐え切れずに多くの人が途中で夢を諦めてしまうのだと思います。

諦めてしまいそうな状況が訪れた時、「諦めるのか?」「耐えしのぐのか?」

この選択が、一部の叶える側と大半の諦める側とを分かつ大きなポイントになってくるのだと思います。

この言葉を伝えてくれる人たち

「諦めなければ夢は絶対に叶う」

この言葉を実体験から伝えてくれる人たちの存在は貴重だと思います。

そんな言葉を伝えてくれる人たちの多くは、諦めと挫折の中で何とか目標に辿りつくことができた人たちが多いのだと思います。

「自分でも諦めなければできるんだ」

そんな思いから他人にそのような言葉を伝える場合が多いのだと思います。

さいごに

何となく心の中で、「夢を叶える人は特別な人なんだ」

そんな気持ちを抱いてしまっている人は多いと思います。

しかし、夢を叶えた人も同じようにそんな気持ちを心に抱えていた人たちは多いのだと思います。

自分の夢を叶えることができなかった人たちの多くは、諦めなければ夢を叶えることができた人たちだったのかもしれません。

そのため、自分の夢を叶えていく上で最も力を注ぐべきところは、「諦めない」という部分なのかもしれません。

Return Top